わたし歩記-あるき-

心と向き合う写真家の学びの記録*

facebookアプリをスマホから削除してみる

f:id:miyuki_sato:20211227092828j:plain

 

 今年もあと4日となりました。なんとなく、自分の中では今年が一段落した感もあり、先ほど、以前からずっとしようと思っていたことを実行に移しました。それは、Facebookアプリをスマホから削除する・・というものです。

 

 削除を意識した事の発端は、今年の春先から記録してきた「muute」*が導き出した統計結果でした。


*「muute」アプリについての記事はこちら↓

hanahiroinoniwa.hatenablog.com

 

 

f:id:miyuki_sato:20211227091847p:plain

muuteが教えてくれる感情の要素

 「muute」というアプリは、日々の出来事を文章化し、そこに見合った感情を選択する・・ということを記録し続けるのですが、上のインサイトは、あるひと月分のわたしの感情の要素を示したグラフです。ポジテイブの要素を見ると、家族を中心に、写真、仕事、友達、勉強・・と、多彩な項目な並びます。一方、注目は、ネガテイブの要素です。あまりのことに思わず笑いが・・・^^;

 

「SNS」
「SNS」
「SNS」

 

え?嘘でしょ?これだけ?
他にもありそうなのに?
えーーー???

 

 

わたしのネガテイブって、ほぼほぼ「SNS」だったわけ?(笑)でも、正直、思い当たることが、ないわけでも、ない。スマホのスクリーンタイムを調べてみたところ、有意に使用時間が長いアプリが判明しました。Facebookでした。てっきり使用時間最長アプリは、比較的毎日のように写真をアップしているインスタグラムだと思っていたので、これは意外でした。

 

 

とは言え、仕事の絡みなどもあり、すぐにアプリを削除するのには無理がありました。そこで、年末になり、人とのやり取りが減り、「よし、今なら!」というタイミングを待っていました。今後、必要に応じて再インストールも検討はしていますが、実験的にしばらくは、PCからのみの閲覧ということにしようと思います。

 

 

 

 実は「muute」以外にも、スマホとの付き合い方を見直すことに関して、私の背中を押してくれた本がありました。マヌージュ・ゾモロディの『退屈すれば脳はひらめく』です。

 

 

 

 

 

とても興味深いことがたくさん書いてありました。長くなりましたので、また別の記事で改めて、この著書の内容については書きたいと思います。

 

 

また、本日をもちまして、facebook及びTwitterへのブログ更新通知も解除致します。facebookあるいはTwitterリンクより、当ブログを閲覧いただいていた皆さまには、大変ご面倒をおかけしますが、何卒ご理解ください。

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^
さとうみゆき

 

 

 

 

写真を眺めてほっと一息^^  

 

miusato.com