わたし歩記-あるき-

*心理士を目指す写真家の学びの記録*

「分かってもらえなかった」の後遺症②

hanahiroinoniwa.hatenablog.com 前回の記事「分かってもらえなかったの後遺症①」の続き、 「分かってもらえなかった」の後遺症を持っている人が、人間関係でどんな罠にハマりやすいのか について書きたいと思います。 幼少期において身近な養育者から適切な…

「分かってもらえなかった」の後遺症①

可愛い子ガモたち 前回の記事では、先天的なものだと言われている昨今話題のHSPの特性が、実は後天的・学習的なものではないだろうか?と言う可能性について書きました。 hanahiroinoniwa.hatenablog.com 反応に一貫性がない養育者の元で育てられたり、適切…

後天的にHSPが生まれるプロセス

昨日は、生来的な特性だと多くの著書の中で書かれているHSPが、後天的、つまり学習的なものではないだろうか?と言うところまで書きました。 hanahiroinoniwa.hatenablog.com 上記の中でわたしは、HSPの人が抱えやすいと言われている以下の特性 ①深く情報を…

HSPは個性?!

繊細さん、敏感さん・・・そんなワードが書店の心理コーナーを賑わしたり、HSPカウンセラーなる肩書がSNSの広告やメデイアに徒党を組んで登場し始めたのは、ここ数年のことだと思います。わたしも「チェックシート」で調べたところ、当てはまる部分が多く、…

死の質(Qualitiy of Death)

父が退院してから1週間が経ちました。そして奇しくも今日は父の誕生日です。お祝いの電話をしましたが母曰く、この1週間は訪問介護のスタッフさんをはじめ、リハビリ担当の方の出入りも多く、怒涛の1週間だったそうです。加えて、自力での排泄や歩行が全くで…

五月尽

水田に映った空 今日から6月ですね。5月最終日だった昨日は、町の南側の森まで散歩に行きました。数日前に水が張られた水田には、先週末が田植えだったのでしょうか。小さな稲がまだどことなく頼りない風情で風に揺られていました。 世の中がどうあれ、毎年…

グリーフ(悲嘆)はどこか遠い世界のことですか?

グリーフケアとかスピリチュアルケアとか聞いたところで、現に今、自分は病気とは無縁で元気に生きてるし、両親も幸いまだまだ健在の様子だし、配偶者だって憎たらしいほどピンシャンしてるから(笑)、力説されたところであまりピンと来ない・・と言う方は正…

スピリチュアルケアの学び

hanahiroinoniwa.hatenablog.com 前回の「グリーフケア」に続き、今回の傾聴の講座のテーマは「スピリチュアルケアにおける傾聴」でした。昨今「スピリチュアル」という枕詞を聞いただけで、「霊感・占い・オーラ」と言った目に見えない世界による何某かを思…