わたし歩記-あるき-

心理カウンセラーでもある写真家のブログです

エッセイ

次々と予定を入れてしまいがちな人

Fujifilm X-T5 with fujinon XF35mm F1.4R 今日も皆さまから届いた講座のご感想を読ませていただいております。 これまで無自覚だった自分の自律神経のプロフィールに、「私って、実は赤(交感神経)が優位だったんだ!とか、青(背側迷走神経複合体)が強か…

教育現場の先生の中でもし必要な方がいらっしゃれば

Fujifilm X-T5 with fujinon XF35mm F1.4R 先日開催した講座に、本当にたくさんの方からの貴重なご意見・ご感想をいただき、ひとつひとつじっくりと読み込んで肚に落としているような数日です。 参加者さんの中に、教育現場に居られる先生をされている方が数…

豊かさの再考:カメラの供給不足と豊かさの関係

Fujifilm X-T5 with nokton35mm f1.2 この頃、改めて「豊かさ」ってなんだろう?って考えることが増えました。 きっかけとなったのは、昨今のカメラの供給不足でしょうか・・・。 欲しいと思うカメラはある その欲しいと思うカメラを購入するお金の準備もあ…

鬱になると食べ物が呑み込みにくくなるという話

Fujifilm X-T5 with nokton35mm f1.2 今朝、Xを見ていたら流れてきたフォロワーさんの投稿・・・ 最近気づいたのですが鬱っぽい時、ご飯って飲み込めないんですよ食欲わかない固形物がムリうどんすらムリ美味しい物じゃなくて、飲み込むべき塊薬みたい子供の…

その人にとっての心の傷は他人からしたら「え?なんで?」ってことが多い

Fujifilm X-T5 with fujinon XF35mm F1.4 R その人にとっての心の傷って、他の人からしたら、「え?なんで?」ってことも多かったりします。 例えば、あなたが姉妹の妹の方だったとしましょう。子どもの頃、お母さんと洋服を買いに行ったとして、姉妹で色違…

富士フイルム X-T5で撮るカフェ写真

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R カメラをフジフイルムに変えてから8ヶ月、撮る度に本当に映えるな~と思っている被写体のひとつが、大好きなカフェ写真なのです。 ちなみに今回撮影させていただいたカフェはこちら・・ takahashisyoten.wixsite.com…

本当に咲いてました!

地元の駅前の桜を駅のホームから撮影 今朝UPしたブログの中で、「桜が咲くんじゃないか?」と書いたけれど・・・ hanahiroinoniwa.hatenablog.com 本当に咲いてました!!もう、驚きを通り越して、もはやギョッとしましたよ。だってここは、静岡や熱海じゃな…

(再)19日に開催する講座についてお知らせします

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R 昨日の東京は、桜が咲くんじゃないか?というくらいのポカポカ陽気でしたが、今日はさらに気温が上がり、4月下旬並みになるんだとか・・・ 寒くないのは、ありがたいことではあるのですが、まだ2月半ばだということ…

やっぱりX100Vは最高の旅カメラでした!

Fujifilm X100V この連休は、生まれて初めて日光~湯西川温泉を旅してきました。今回はペットも一緒に泊まれる温泉宿だったのでベルも一緒です。 Fujifilm X100V 連休初日ということ、新月、辰年、コロナ明け、お天気最高!ということもあってか、日光は大賑…

うつ病の回復期の見極めが大切だと言われている理由

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R 厚生労働省の調査によれば、うつ病の再発率というのは60%だと言われています。ただ、この数字は1回目の再発率で、2回目は70%、3回目になると再発率は90%にまで昇ると言われています。 心の学びを始める前は…

19日に開催する講座の一番の目的は・・・

Fujifilm X-T5 with nokton35mm f1.2 昨日の夕方から東京でも降り始めた雪、積もりましたね~!今年は暖冬だから一度はこんな日があるのでは?と覚悟していましたが、これは予想以上! 今、二階でこの記事を書いていますが、隣の家の屋根を覆っている雪がレ…

。ハラスメントって何ですか?!

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R 先週末、夜のニュース番組内で、昨今、若者の間では、オジサン、オバサン世代からの「。ハラスメント」というものが叫ばれていることを知りました。 名実ともに(笑)オバサン世代に属している私は、 ????????…

それ、性格のせいではないかも知れません

ここ10数年で、インターネットやSNSを通じて、誰もが自分の得たい情報を得られるようになったことで、それ以前は専門家だけが知り得ていたような情報が、一般の人にも簡単に届くようになりました。心・メンタルヘルスに関することも同様です。 SNSを開けば、…

その人が楽になるのなら手法や技法はなんだっていい

Fujifilm X-T5 with SIGMA 56mm F1.4 DC DN これも過去に何度も書いていることなのですが、私は、クライエントさんをはじめ、心に傷を負った人が楽になるのなら、手法や技法なんて、なんだって良いと思っています。 つまり、加持祈祷・神頼みをして楽になる…

K&F Concept 可変NDフィルターとブラックミストが1つに!

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R with 可変ND+ブラックミスト 先日、インスタのフォロワーさんから、 「miuさんの写真の光ってふわっと柔らかくて独特ですよね。同じカメラ(X-T5)を使っているのに、何度試しても、どうしても出来なくて。差し支え…

からだと関わる時間が増えたことで気づいたこと

Fujifilm X-T5 with fujinonXF35mmF1.4 R hanahiroinoniwa.hatenablog.com ベリーダンスを習い始めて約1ヶ月。からだと関わる時間が増えたことで、これまでまったく気づきもしなかった驚きが沢山ありました。 先ず、私はずっと「こんなにも縮こまって」生き…

フジノンXF35mm F1.4 R~なんだかんだでここへ戻ってしまう~

Fujifilm X-T5 with SIGMA 56mm F1.4 DC DN 先日、フジノン純正レンズ以外では初めてのオートフォーカスレンズ、SIGMA 56mm F1.4 DC DNをX-T5につけて撮影をしました。 シグマ 56mm F1.4 DC DN Contemporary 富士フイルムXマウント シグマ(Sigma) Amazon 私…

自分の一番大切なものを守るために

もう、この件については、どう言葉にしていいのか、全く分からなくて・・・。 昨日、29日の夕方、何の前触れもなしに飛び込んできた、「セクシー田中さん」の原作者、芦原妃名子さんがこの世を去ってしまったというニュース。 わたしは、ネットニュースで第…

私たちはもうずっと前から多様性を生きていた

先日、何故だか不意に「動物たちの様子を見にいきたい」という想いが湧いて、家から一番近い多摩動物園に出かけてきました。 最後に動物園に行ったのは、確か3年くらい前だったのかな?フォトレッスンで上野動物園に受講生さんとパンダの撮影に行ったのでし…

アートを売ったり買ったりということも未来では変わってくるのかも知れない

Fujifilm X-T5 with SIGMA 56mm F1.4 DC DN これは、どこからか、ふっと降りてきた、独り言。 わたし自身、写真を撮って、それを作品として展示・販売を行ったりしているんだけど、もしかしたら、近い未来では、そう言ったアートを売り買いするみたいな概念…

SIGMA(シグマ) 56mm F1.4 DC DN とSMC TAKUMAR 50mm F1.4を比較してみました

今シーズンの我が家のリビングの壁は、自作の『地球の深呼吸』を飾っています。大好きなエメラルドグリーン。 頭を使い過ぎたり、心がモヤモヤした時には、じーっと見つめながら深呼吸をしてみます。ちょうど、真ん中の円の中から新鮮な空気を吸って、吐く時…

ようやく自分と繋れた実感がする

今朝、インスタにも投稿をしたのですが、昨年末から、なんとベリーダンスのレッスンに通い始めました。 View this post on Instagram A post shared by さとうみゆき (@miu___sato) 年末年始に、ごく近しい一部の友人には話していたのですが、 「え?今日っ…

夢や目標はひそかに

Fujifilm X-T5 with smc takumar 50mm f1.4 これ、確か以前も書いた内容のように思いますが、新年のこの時期に、敢えてもう一度書こうと思います。 よく、 「夢や目標は出来るだけたくさんの人に話した方が叶いやすくなる」 なんて言うのを聞いたことはあり…

2024年最初のありおりカフェを開催しました

昨年はわたし自身が多忙過ぎて、なかなか開催が難しかったありおりカフェでしたが、本日、2024年最初のありおりカフェを開催することができました。 開催のお知らせをしたのが、今日の午前11時。開催はその5時間後。さすがに、今日の今日で、ご参加して下さ…

愛着障碍の改善にはある程度の時間がかかります

こうして何年も愛着障碍だとか複雑性PTSDについて、私が克服してきた過程も含めて記事にしてきたわけですが、時々、これらを文章として存在させておく意味なんてあるのかなあ・・と思ってしまうことがあります。 ひとつには、克服の過程って人それぞれだし、…

環境が遺伝子をコントロールしている?

エネルギー心理学・・というワード、最近初めて知りましたが、これまで私が学んできたことと照らし合わせて見た時に、その概念に、とても納得しました。 「思考」のすごい力 心はいかにして細胞をコントロールするか 作者:ブルース・リプトン PHP研究所 Amaz…

花拾い句会3年目に入りました

昨日は主宰している花拾い句会の2024年最初のシェア会でした。早いもので今年で3年目に入ります。 そもそも俳人でもない、結社にも所属していない、一介の心理カウンセラーであり、写真家の私が、「句会を開催する」などと言って良いものかどうか?と言う葛…

原始反射の未統合と発達障害の関係について

今から約20年前の2002年、文部科学省で初めて”発達障害の子どもが何人いるのか?”の可能性を探る調査が行われました。 その結果によると、6.3%の生徒に発達障害の可能性が認められるという結果が出たそうです。これが”発達障害”の認知度を上げるきっかけ…

なぜ「気づけば変わる」なのか

よく心理学や自己啓発の本などを読んでいると出てくるフレーズに、「気づくと変わる」とか「気づけば変わる」というのがありますが、これ、何故「気づく」と「変わる」なのでしょうか? この過程、だいぶ、いや、かなり、端折られてる…? 私はずっとそう思っ…

ドラマ『デフ・ヴォイス』にみる愛着障碍

昨年、NHKで放送されたドラマ『デフ・ヴォイス』。ご覧になりましたか?主演は草彅 剛さんです。 www.nhk.jp 簡単なあらすじを引用しますと、 仕事と結婚に失敗した荒井尚人。家族や恋人に心を開けないでいるのだが、生活のため唯一の技能を活かして就職活動…