わたし歩記-あるき-

*心理士を目指す写真家の学びの記録*

写真と俳句のサイトはじめました

f:id:miyuki_sato:20201217100832j:plain

 

少し前から俳句をはじめたことを書きました。

 

hanahiroinoniwa.hatenablog.com

 

 

俳句アプリの「ニシキゴイ」で
さとう美雨と言う俳名で
投稿をはじめたのですが、
俳句について知れば知るほど
その面白さにハマり、
言葉を通して広がってゆく
自分の視点からたくさんの
気づきを得ました。

 

 

次第に、いつか写真と俳句で
わたしの感覚で綴った
歳時記を創ってみたい・・・
そう思うようになりました。

 

 

そのはじめの一歩として、
写真と俳句の作品置き場としての
サイトをスタートしました。

 

これから少しずつ、
作品を増やしてゆけたらなと思っています。

 

f:id:miyuki_sato:20201217100804j:plain

 

miusato.com

 

 

その昔、
枯れ落ちた花を拾い
墓をつくり
大切に供養・埋葬したのは
僧侶たちが
はじまりだったといいます。
(花供養)

あなたにも、
「今」と言う瞬間から離れ、
枯れ落ちてなお
大切にしたい想いが
あるのではないでしょうか?

 

ここはそんな
「花拾い」の欠片たちを
そっと置いておく場所。

 

忙しい毎日のひととき、
移ろう四季の美しさに
写真と俳句を通して
そっと五感を澄ませてみませんか?

 

句会や吟行など、
ご一緒できる方も募集中です^^

 

 (花拾いの庭”ご案内”より引用)

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^
さとうみゆき