わたし歩記-あるき-

心と向き合う写真家の学びの記録*

価値観が偏ってきたかも?!そこで・・・

f:id:miyuki_sato:20211028082049j:plain

 

 朝、カーテンを開けると、きれいな鯖雲が「おはよう」をくれました。この季節の朝の寒さは「朝寒(あささむ)」なんて言って俳句にも多く詠まれていますが、爽やかで大好きです。

 

 

 明日から1年ぶりに、父の見舞いと諸々のライフラインを整えるために、妹と実家に帰省します。女が家を空ける準備っていうのは、(それがたった数日であっても)行った先でのことだとか、残していく場へのケアなど、まあ、数え上げたらキリがないですね。

留守番の夫は子どもではないので、どうにかこうにか生きていけることは承知していますが、普段わたしが当たり前にしていること、例えば、洗濯洗剤がどこにあるか?洗濯機のどの部分に注入すれば良いかだとか、オーブンレンジのボタンは、普通の「あたため」とタイマー設定の場合の「あたため」とは押す順番が違うのよ・・と言ったことを、毎回伝えなくちゃいけない。確か数年前にも教えたんだけどなと億劫に思いつつ、毎日やっていなければ、たちまち忘れてしまうことにも頷けるわけで・・。

 

 

 

 昨日は、美容院へ行き、久々に髪にヘナ染をしてもらったのですが、長時間滞在の時のお楽しみは、普段は滅多に読まないいろいろな雑誌に目を通すことです。以前は案内された席に、「あなたは、多分、こんなことに興味のある世代ですよね?」と言わんばかりに置かれている、分厚くて重たい婦人雑誌を、すすめられたままに読んでいました。それが、コロナ禍が始まってしばらくした頃から、(恐らくは感染対策だと思うのですが)タブレット端末で、楽天マガジンのアプリから、好みの雑誌が読めるスタイルへと変わりました。これで何が一番嬉しかったかというと、好みの雑誌を読めるということはもちろんですが、文字を指で”ぐーん”とピンチして拡大して読めること。老眼持ちにとって、こんなにありがたいサービスはありません(苦笑)。

 

 

ちなみに、昨日読んでいたのは、これらの雑誌・・・

 

 

 

 

 

「&Premium」は、いつも写真撮影の勉強も兼ねて見ています。大好きな世界観が隅々まで詰まっている雑誌。扱うテーマも好みのものが多くて・・。よほど好きなテーマだった時は購入していました。

 

 

次がこちら…

 

 

昨今、日々の暮らしレベルから着手可能な「自律神経」との付き合い方への注目が高まっているのかな?と感じていましたが、ついにこんな特集が出たのか!と読んでみました・・・。でも、やっぱり「交感神経=悪いモノ」、「副交感神経=善きモノ」という視点からのアプローチ止まりなんですよね。そうではなくて、両者はどちらも不可欠で、どう自在に行き来し、自分の自律神経のクセを予測可能にして、「安心・安全」を育んでいくか・・と言うのが、「ポリヴェーガル理論」なので、どうしたらそこまで突っ込んだ内容を多くの人にとって身近なものに出来るのかなあ・・と、ページをめくりながらあれこれ思いを馳せていました。

 

 

あとは、これ!

 

 

 

 

可愛い・・。うん、本当に、可愛い。ページをめくるだけで、癒されました。そして、早く帰ってベルをモフモフしたいという発作が。。。(笑)

 

 

 

 

 家に帰ってから、ふと、思いました。楽天マガジンには、700誌以上の登録があったのにも関わらず、その中で自分が開いたのは、やっぱり自分が好きだったり、関心があるテーマのものだけだったなあ・・と。

 

 

 年を重ねるということは、自分の好みがはっきりしてくることでもあるので、欲しいと思う情報が偏ってしまうことは否めません。それは良い意味では、情報の取捨選択に繋がるので、時間の無駄も省かれるし、効率化も生みます。自分が一緒に居て、心地よいと思える人との関係構築についても、同じことが言えるでしょう。ただ、これから、様々な世代に暮らす人の声を聴いていく仕事をしていこうと思っているのなら、自分の「好み」の世界だけに安堵し続けていては、どこかで限界が来るかも知れない・・・と思いました。敢えて、「そこ、あまり興味ないー」と思えるフィールドへも、「へ~そんな世界もあるんだね。」、「面白そうだね」と”穏やかな好奇心”を持って関われる心の土壌を育ててゆける自分であり続けたいなと思いました。

 

 

 先ずは、自分にとっての「異世界の窓」を広げてみることから始めてみよう!ということで、スモールステップ!楽天マガジンに登録してみました。

 

magazine.rakuten.co.jp

 

11月15日までに登録すると、初回の方限定で1年間2860円だそうです。それも5端末まで登録OKとのこと。夫に話すと、夫も「視野を広げる情報収集は大事!」とまんざらでもない様子。一緒に登録することになりました。これから、いろいろな世界をヘルシーな好奇心を稼働させつつ、まんべんなく覗いてみたいと思っています。

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^
さとうみゆき

 

 

 

写真を眺めてほっと一息^^  

miusato.com