わたし歩記-あるき-

*心理士を目指す写真家の学びの記録*

パンフレットに写真を提供させていただきました

f:id:miyuki_sato:20210916101758j:plain

 

 

 この度調布市高齢者支援ボランテイアセルフエスティーム様のパンフレットに写真を提供させていただきました。^^

 

 

f:id:miyuki_sato:20210916101838j:plain

 


見開きの大事なページに使っていただき、身が引き締まる思いです。

 

 

 

 

f:id:miyuki_sato:20210916101907j:plain


 セルフエスティーム様は、現役の看護師さんが代表を務めてられている団体です。
近年、名前がよく聞かれるようになったACP(アドバンス・ケア・プランニング=人生会議)の啓蒙及び、傾聴を軸として活動をされています。

 

 

 

f:id:miyuki_sato:20210916102002j:plain

 

 わたし自身、昨年から今年にかけては、愛犬の死や看取り、家族の病、介護に直面し、ACPの重要性を感じていますし、今もその実践の途上にあります。

 

 

f:id:miyuki_sato:20210916102043j:plain

 

 

 

ACPを学びわたしが気づいたのは、ACPとは、「如何に死ぬか」に備えるためのものではなく、「最期まで如何に命を生き切るか」のための前向きなアクションだということ。 

 

 

 


 今後、セルフエスティーム様がされている活動の重要性は、もっともっと増してくるように思います。自分が出来ること(今回は写真)で協力が出来たことはわたしにとってはとても嬉しく、ありがたく、今後もこういった活動をされている方に、協力を惜しみなくやっていこうと思っています。^^

 

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^
さとうみゆき

 

 

 

 

 

写真を眺めてほっと一息^^  

miusato.com