わたし歩記-あるき-

心と向き合う写真家の学びの記録*

オンライン句会ってこんな感じです

f:id:miyuki_sato:20220218160422j:plain

花拾い句会

 

 

  野良古さんが開発したオンライン句会システム「夏雲」。実際に使い始めてみて、そのきめ細やかな配慮に唸っています。

 

 これはすごい!その1。

先ず、俳号とパスワードのみでアカウント登録ができますので、望むなら他の参加メンバーに自分の本名や素性を伏せたまま投句ができること!
 

 これはすごい!その2。

投句期間中であれば、何度でも句の訂正が可能なこと。これ、今プライベートで行っている地元のメンバーの句会では、一度提出した句は訂正ができないことになっていたので、「あ、やっぱり”てにをは”を変えたい!」なんて時、すごくもどかしかったのです。

 

 これはすごい!その3。

選句の際、幹事つまり管理人も、誰がその句を詠んだのかが分からないようになっていること!詠み手が分かっている幹事さんにとっては、選句ってなかなかしずらいものなのです。ですが、夏雲句会システムは、そこを見事に解決してくれています。

 

 これはすごい!その4。

進行が自動のため、句会の幹事さんの負担がないこと。ほぼオンラインで完遂します。

 

 

今月の投句をわたしは先ほど済ませました^^。
ちなみに今月の投句締め切りは2月25日ですので
まだ間に合いますよ♪^^

f:id:miyuki_sato:20220218162338j:plain

投句画面

「投句する」というボタンを押すと、こんな風に5句入力することができるようになっています。書き終えたら「送信」を押します。すると、次のような画面に切り替わります。

 

f:id:miyuki_sato:20220218162510j:plain

 

投句した画面がでてきます。
締め切り日まで、何度でも修正ができますので、じっくり推敲してくださいね^^。

 

おひとりさま5句まで投句できます。
1句からでもご参加いただけます!

 

 

初心者ばかりの、まだメンバーが少ない句会ですが、その分、風通しが良く、自由です。大御所さんへの気遣いとか、忖度とか、そう言う堅苦しさもありません。

 

 

「学ぶ・教える」と言った、上下・師弟関係のない、お金のやりとりで繋がらない、フラットで、淡く・永い・心地の良い人間関係の場を醸成したいとずっと思っていました。

 

17音という短い言葉を入り口に、共感したり、相手の心を慮る・・そんな大人同士の繋がりを持つことの豊かさを、わたしは俳句に出逢って知りました。

 

俳句に必要なのは、ペンと紙、そして移ろう日々をその人らしく生きること・・だと思っています。(あと歳時記も♪)

 

 

 

 

「花拾い句会」は、認定心理士/カウンセラーの資格を持つ
写真家が幹事を務める句会です。
来るもの拒まず、去るもの追わずです。
あなたからの参加表明を、ぜひお待ちしております^^

 

 

hanahiroinoniwa.com

 

メンバーさんが増えてきたら、zoom等で
句の振り返り会なんかもやってみたいと思っています^^

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^
さとうみゆき

 

 

 

愛着に傷つきを持つ方のピアグループ
ありおりカフェ、
繊細な方のための読書会、
句会等の開催のご案内はこちらから・・。

 

hanahiroinoniwa.com

 

写真を眺めてほっと一息^^  

 

miusato.com