わたし歩記-あるき-

*心理士を目指す写真家の学びの記録*

もうひとつの桜物語

優秀賞をいただきました わたしが暮らす国立市では、毎年さくらの時期に、「さくらフェスティバル」が開催されています。会場となっている谷保第三公園では、ダンスのパフォーマンスが行われたり、市内の桜の名所をウォーキングするイベントが開かれたりと、…

2021年度学習計画を立てる

学習計画表 今年度履修予定の講義の教科書が先週届き、いま、空いた時間に少しずつですが素読みを始めています。と同時に、一昨日、履修した科目の全シラバスが出そろったので、その概要を把握して、今年度の学習計画表を作りました。 で、この1年の流れを脳…

意外と知られていないポストカード宛名面のルール

八重桜が見ごろです 父が入院して以来、お見舞いに行けない代わりに、2日おきにハガキを書いては出しています。文面は特に込み入った内容と言うわけでもなく、わたしが撮った写真を印刷し、余白部分に桜が咲いただとか、散歩中に面白い場所を見つけた等の、…

父が回復室に移りました

近所の公園の八重桜 先週、父がそれまで入院していた集中治療室から、回復室と言って同病院敷地内にあるリハビリ専門病棟へと移りました。これにより、通信電波が有効になったため、部屋からの電話連絡が家族側からも出来るようになりました。 3ヶ月ぶりに父…

売り込むエネルギーの重たさ

残堀川の桜 昨日はもうかれこれ20年ほど毎春通っている場所に桜の撮影に行ってきました。この20年の間に、わたし自身は住居が5回変わり、仕事も、やってることも、考え方も、傍に居る人等も入れ替わり、立ち替わりしたけれど、ここは本当に変わらないなあと…

まだら模様の山桜

山桜よき時代(とき)も間々ありしかな 昨日から我が家に泊まりに来ている妹と一緒に、七沢温泉まで行ってきました。道中、高速道路から臨む山々には、芽吹き始めたばかりの若葉に寄り添うように山桜がところどころ桃色を添えており、いつだったかこんな和菓…

花曇りと花冷え

花曇りコサージュの位置定まらず 今日はかれこれ3カ月ぶり(?)に電車を乗り継いで23区内まで出かけてきました。桜が多摩地域よりも遥かに咲きそろっていて驚きました。それどころか、早くも散り始めている木もちらほら・・・。 久しぶりの遠出と言うことで…

傾聴の基礎コースが終了しました

近所の桜 昨年の秋から受講していた傾聴の基礎コースが本日終了しました。4月からは上級コースへと進みます。そして半年後には「コミュニケーション傾聴士」と言う資格申請が出来るのですが、そこは正直あまり意識していません。心に携わる仕事は、資格保持…